金利が高いディーラーローンの利用の前に!低金利のマイカーローンについて知っておいて!

ディーラーローンは高い!マイカーローンを知ってほしい!

知識

マイカーローンを組む前に準備しておこう!提出しなければいけない書類は?

投稿日:

車の購入は高額になる事も多いので高所得者でないと一括で支払うのはなかなか難しい部分もあります。そのため一般の人が車を購入する時はマイカーローンを組んで分割払いをする事が多いです。

マイカーローンの申し込みをすると審査が行われて可決されると組む事が出来ます。ただ、申し込みをする時に提出しなければいけない書類もあります。一つでも準備する事が出来ていないと申し込みをする事が出来ないので注意しなければいけません。

そこでマイカーローンを組む時に提出しなければいけない書類を確認しておきましょう。

参考サイト
マイカーローンお申込必要書類 | マイカーローン | 借りる | 個人のお客さま | 京葉銀行
https://keiyobank.co.jp/kariru/mycar/item/hitsuyousyorui.html

■本人確認書類

車の購入は高額になる事が多いので本当に本人なのかどうか確認する必要があります。そのため本人確認書類の提出を求められます。本人確認書類は身分証明書に該当するものであれば大丈夫なので基本的には運転免許証、健康保険証、パスポートなどを提出すればOKです。

しかし業者側から見ると顔写真があった方が信頼性が高くなるので審査の可決率も高まります。なるべく顔写真が付いている運転免許証がパスポートを提出するようにしましょう。

■収入証明書

マイカーローンを組んだ後は月々に一定額を返済していかなければいけなくなります。そのため返済能力がしっかりしている事を確認する必要があるので収入証明書の提出も求められます。収入証明書は源泉徴収票、確定申告書・課税証明書、納税証明書、給与明細書などが適用されるのでどれか一つを提出すればOKです。

しかし収入証明書は準備するのに手間がかかってしまう事もあります。期限までに準備する事が出来なくて焦ってしまう人もいるので時間に余裕を持って準備するようにしましょう。

■購入する車の見積書

車種によって価格が大きく異なる事も多いのでどのような車を購入するのかをしっかり把握しなければいけません。そのため購入する車の見積書の提出を求められます。収入と照らし合わせてマイカーローンを組んでも大丈夫なのかどうかをしっかり確認していきます。

またそれ以外の購入する車の書類の提出も求められる事があります。求められたら見積書と一緒に提出するようにしましょう。

■連帯保証人を付ける場合は?

マイカーローンを組む時に連帯保証人を付ける事も出来ます。しかし連帯保証人を付ける時は提出しなければいけない書類が増えるのでしっかり準備する必要があります。

連帯保証人の本人確認書類、収入証明書、印鑑証明書が必要になるので提出を求められます。忘れてしまうと連帯保証人を付ける事が出来なくなるので申し込みをする前に準備しておきましょう。

マイカーローンに連帯保証人は必要?保証人がいると審査に通りやすい? - マイカーローンは借り換えでも新規でもネット申し込みが可能
http://www.mycarloan-net.jp/info/rentai.html

-知識

Copyright© ディーラーローンは高い!マイカーローンを知ってほしい! , 2019 All Rights Reserved.